ムダ毛 自己処理のリスク

むだ毛の処理って、いまや常識!だからこそ肌に負担のない方法を!

むだ毛の処理って、いまや常識ですよね!

 

むだ毛の処理の方法って、自分で行っている方も多いと思うのですが、
それって結構リスクが高いって知っていますか?

 

自己処理といえば、カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、専用のジェル等で溶かしたり・・・。
そんな方法が多いと思うのですが、一般的に行われている方法には、次のようなトラブルの原因となることもあるんです。
むだ毛の自己処理を続けていた肌が次のような状態になっている、といった経験はありませんか?

 

  • 黒ずんできた
  • 白い粉がふいている
  • 赤み・はれがある
  • 肌の中に毛が埋もれている
  • ブツブツと肌が盛り上がっている

 

実は、むだ毛の自己処理は、かなりお肌にダメージを与えているんです。

 

ムダ毛の自己処理にはこんなリスクが!

 

カミソリ・シェーバーででムダ毛処理のリスク

  • 頻繁に処理する必要がある
  • 肌荒れや肌質低下
  • 黒ずみや色素沈着
  • 感染症の危険
  • 毛が太く見える

カミソリやシェーバーでむだ毛を剃っても、実は表面に出ている毛しか剃る事が出来ません。だから、むだ毛がすぐに生えてきてしまうため、頻繁に処理しなければいけないんですね。つまり、カミソリやシェーバーで頻繁に処理を行う必要があり、お肌を傷つけてしまうんです。
カミソリやシェーバーでむだ毛を処理するときには、角質も一緒に取り除いてしまっているんですよ!そのため、肌荒れの原因や肌質の低下を招いてしまうリスクが! さらに、黒ずみなどの色素沈着の原因になる場合もあるんです。
さらに、カミソリやシェーバーを繰り返し使用していると、傷口から菌が侵入し感染症にかかる危険も!
その上、カミソリやシェーバーでむだ毛を剃った場合、毛の切り口が斜めになってしまうので後から生えてくるむだ毛が剛毛に見えてしまいますよ!

 

毛抜きでムダ毛処理のリスク
  • 毛穴が広がり目立つようになる
  • 感染症の危険
  • 黒ずみや色素沈着
  • 埋没毛の危険

毛抜きを使ったムダゲ処理は根本部分から毛を引き抜く為、効果も長持ちし見た目も綺麗に仕上がったように思うかもしれませんが、実は、無理に毛を抜くと言う行為を繰り返していると、毛穴が広がってしまい、その広がった毛穴から菌が進入し炎症を起こすリスクが!もちろん、毛穴が目立つようになったり、黒ずみや色素沈着等のトラブルも発生しやすくなります。

 

また、知らない方も多いかもしれませんが、埋没毛になってしまう可能性が高いんです。埋没毛とは、抜いた後に生えてくる毛が表面から出てこれずに皮膚の中に埋没してしまう状態のこと。こうなってしまうと、皮膚を切開し埋もれた毛を引き出さなければいけない場合もあるんです。

 

除毛剤・脱毛クリームでムダ毛処理のリスク
  • コストがかかる
  • 皮膚を痛める
  • 定期的な処理が必要

除毛剤や脱毛クリームを使っ脱毛方法は痛みがなく、手軽なため人気ですが薬品によって科学的に毛を分解する方法は、皮膚の弱い人はかぶれやただれなどのリスクを伴ってしまいます。
また、毛根から処理できるわけではないので毛がすぐに伸びてきてしまい、定期的に処理が必要です。その度に除毛剤、脱毛クリーム等の代金が必要になるため、コストが高額に。

いろいろ考えたら、サロンでの脱毛が安心!

いろいろ考えて、私は、ミュゼで脱毛しました。ムダ毛処理の大変さからも解放されました!

 

ミュゼの脱毛は痛くないし処理も早いのでおすすめ!

 

悩んでいる場合は、まず無料カウンセリングや体験脱毛がおすすめです。

 

下記の脱毛サロンは、無理な勧誘がないって評判がいいですよ!
ミュゼは、私も行ったけど、勧誘はありませんでした!

 

>>ミュゼのキャンペーンをチェック

 

こちらに、はじめての方におすすめの脱毛サロンをまとめてあります。参考にしてください
 友達と一緒にカウンセリングを受けられる脱毛サロン特集